ハンズオンキットをご購入いただいた方
向けの手順をご紹介します。

ぜひ作っている過程やできたよなどSNSで紹介いただければ幸いです

SNSハッシュタグ

#bmxug #TJBotzero #TJBot

ツイート例

TJBotzero作りはじめるぞー |o_o| #bmxug #TJBotzero #TJBot
|o_o| < TJBotzero立ったぞー #bmxug #TJBotzero #TJBot
|o_o| < TJBotzeroできあがったぞー #bmxug #TJBotzero #TJBot

キットに含まれるもの

  • SDカード(購入時点の最新バージョンのSDカードが含まれます)
  • チェックシート
  • カット済み台紙(※ハンズオンイベント向けキットのみ)
  • パーツ台紙1
    • スイッチ
    • サーボモータ
    • Raspberry pi zero WH
    • スペーサ(白色 Raspberry pi 用4 、カメラ用1)
    • カメラセット (Raspberry pi zero用ケーブル)
    • マイク・OTGケーブルセット
    • リード線セット(オス<->メス3、メス<->メス4)
  • パーツ台紙2
    • ブレッドボード(アンプ組み立て済み)
    • スピーカー
    • 抵抗・LED・LEDキャップ(白)
    • USBケーブル (1m)

出荷前に確認を行っておりますが、万一不備・不足などがありましたら購入元ページのお問い合わせよりご連絡をお願いいたします。

組立ガイド

資料/フォルダ

前半 TJBotを組み立てよう
進行スライド

組み立てガイド

後半 Node-REDを使用してTJBotを動かそう
WiFi設定

インストールガイド
※SDカードに必要なフローが予め登録してありますので、インストールガイドの中の動作確認部分を参考に操作をしてください。